神奈川県の料理教室ブログ-クリスタルマクロ鶴間 | オーガニック エステ サロン Organic Esthetic salon

トップページ
  • 通学クラス吹盾オ込みはこちら
  • 通信講座吹盾オ込みはこちら
あらゆる病気予防を覚えて資格取得♪
ブログ
2019年08月02日 [日々の事]

🌻Dr. Greer's new you-tube video!📺🌻グリア博士の新しいyou-tubeビデオ!📺

🌻Dr. Greer's new you-tube video!📺
🌻グリア博士の新しいyou-tubeビデオ!📺

CE5: Tools for Making ET Contact.
https://www.youtube.com/watch?v=mv14t7VNHeE
CE5:ETコンタクトをするためのツール。

Dr. Greer introduces some of the tools and protocols he and his team use to make contact with extraterrestrials under the stars. Dr. Greer hosts CE5 expeditions and trainings 2-3 times a year in various locations across the globe. There have been amazing phenomena over the years and many who go on the trainings say it is a life-changing experience!
In the next video in this series, Dr. Greer will explain some of the ET phenomena that he and his team have captured over the years.
You can learn more about CE5 and our current feature-film at
https://ce5film.com/ .
グリア博士は、星の下で地球外知的生命体とのコンタクトをするために、自身のチームが使うツールとプロトコルのいくつかを紹介します。グリア博士は世界中の様々な場所で年間2〜3回ほどのCE-5旅行やトレーニングを開催しています。それは人生を変える経験になり、トレーニング中に多くの場所でたくさんの驚くような現象が起きています!グリア博士は今回のセミナー(のシリーズもの)のビデオの中で、自身のチームが長年、経験したET現象のいくつかを説明してくれています。
https://ce5film.com/ でCE-5や次回の長編映画を詳しく知る事ができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓❀I translated the most important part in Dr. Greer’s talk into Japanese💖
↓❀グリア博士のお話しの重要な部分を和訳しました💖
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『この地球の次元に入って来る星間文明の(ET)現象が何であるのかについての全体的な概念を通して説明していきましょう。それは色、意識、遠隔透視、音、香り、光り、具現化した物体など、そして例えば地球の共鳴現象。実際に起こった地球外の最初のものは非常に驚くべきもので、CTスキャンとつながっている自然の力で、実際には無限的な現象を起こせます。地球外とはこの次元と共に時空、そして私達の意識とつながっています。私に適切な質問をした女性がいたのですが、「この現象は他次元から来たものでしょうか?それとも地球外から来たものなのでしょうか?」というものです。(略)ETたちについて知らない人たちは地球外からの現象が起きた時「来世、他次元、天使界から来たものだ」と思ってしまうもしれません。(略)ここで私達は理に適う形でそれらを区別する必要があります。(略)現象は多次元的でひとくくりに出来ない部分があります。(略)他次元からの知的生命体の部類による超常現象は全体の宇宙の中で起こり得るものです。(略)1995年に書いた「クロスポイント」の中に書いた内容ですが、例えばあなたが放つ音と光りの衝撃が、ある場所を交差する時、あなたは多次元へのフェーズシフトの中に存在しています。これらが惑星外のものである時、それは地球と惑星外のスターシステムの両方に物理的なボディと宇宙船が存在するという事になります。例えばそれを3次元のコンポーネントとしましょう。しかし惑星外の彼らは「意識」や「超次元の物理学的科学」を完全にマスターしています。その結果、彼らは光りの速度を越えてインターフェースし、移動する事を可能にし、多次元に出入りする事ができるのです。どれだけの(高い、多用な)次元に世界に出入りできるかというと、各惑星の総指導力の意識レベルに伴った形で移動できるのです。どういう意味かというと、地球の現在の総合意識はまだ「原子力や化石燃料を使い、テクノロジーを破壊に使い、暴力的で分離的な残念な状態」です。原子力発電所や、発電所を使って電機を作動させるのは基本的に1800年代の蒸気機関車の時代のものです。(略)地球全体のオペレーティングシステムは地球を破壊し、癌を誘発し、破壊を抑制していません。(略)しかし意識とつながるテクノロジーとは惑星全体とつながる意識の中に埋め込まれています。(略)だから私は(前回のセミナーの中で話したように)あなたが地球に住んでいる事とこれが関係しているということなのです。(略)環境汚染がなく、温暖化問題も起きない、全てが良い状態になるのを、私達がこれらを数千年にわたり文明を身に着けて進化しているような間に、崖っぷちに追いやっているのです。そして地球上で生まれた全ての人がこういった方向へ向かいながら暮らし続けています。宇宙意識は(古代ヴェーダの)サマーディ―(悟り、気づき)の体験ですが、それは優勢理論や遺伝的プログラムではなく、孫から孫へと受け継がれて高められるもの(意識)です。私達が扱う新しいテクノロジーは、そのレベルに応じた悟りと調和することになるでしょう。(略)他惑星の文明が既に悟りの状態にあるとは言いませんが、この地球レベル以上の高い意識状態にある大部分の文明では、彼らのテクノロジーはその意識レベル応じて、全員の文明文化として維持する事ができるのです。それは科学的に明らかにされています。星間文明にある惑星間文明を移動できる小学生レベルの文明でさえ光りの速度を超えて移動しなければなりませんので、彼らは(上記で説明した)光りのクロスポイントを理解しているため、多次元との意識の優位性を理解している必要があります。だから現在の地球の文明ステージは低く「変な政治」によって化学薬品や電磁戦争システム、宇宙人のように見える人造の小さな生き物、反重力装置やUFO偽造話しなどを使っているわけです。こういった状態ですが私達の意識技術が多次元にも埋め込まれるようになると、それは本物のET文明となり、完全に実体化する時、あなたは彼らの意識を感じることができるでしょう。あなたは彼らの意図と意識をどれだけ感じる事ができるでしょうか?(略)それが愛をもった総体的な経験であり、様々なパターンがあるという事です。(略)(グリア博士は医師なので)例えば心臓の痛みの原因を1つしか知らない人は1つの形しか理解できませんが、実際には心臓発作は解剖学的に胸部の動脈瘤である可能性があり、胸膜炎である可能性もあり、他に150もの原因が考えられるのです。熟練していない医師はみんなに「こうだ」と(適当に)決めつけますが、熟練している医師は鑑別診断と識別検査をそれぞれに行い、それが何であるのかを正確に見極めます。偽造UFO文化やニューエイジのつながりには、全部が全く同じものであるという誤った認識を持っています。(略)現実的には相対的な識別の領域にあり、地球で惑星外との大使になるのであれば、少なくともこういった違いを診断できる能力を有する必要があり、これが私が彼らとのコンタクトを経験している理由です。(学習しているという意味。)私(グリア博士)は「光りのクロスポイント」についてと、地球外知的生命体と新しい宇宙論と呼ばれる論文を書きました。誰も書くことの出来ない内容のものです。(略)私達地球文明が彼らの星間文明に到達する時、これからの50万年間は、地球上の全ての人々は「悟り」や「神意識」の状態にあり、おそらく全てを知覚する統一意識さえも意識的なものになるでしょう。そのレベルにある文明とは天使の世界と混乱を招きかねない形でテクノロジーがインターフェースし、完全に具現化しているでしょう。古代の歴史からさかのぼり、歴史の中では多くの人々がこれらの地球外の存在たちとコンタクトをしていた事がわかりますが、彼らはその存在たちをETではなく「先祖」だと思ったかもしれません。同様に現在のサイコトロニックな武器の電子兵器システムと相互作用して動くロボット操作は、プログラムライフを誘導する兵器システムがあり、また、何か、現象と相互作用を持たない多次元の地球外のものがあります。それで、これは私が10〜15分で明らかにしようとしている宇宙論に膨大な量の混乱を引き起こすわけです。(略)(グリア博士が)バチカンにいた時、非常に精神性の高い教皇ヨハネ・パウロの上級顧問に彼の家で会った時、サンピエロ大聖堂を見渡しながら、彼はグリア博士に「悪魔や天使は宇宙船を必要とはしないよ。」と言い、私(グリア博士)も「それは明白であり正しいと思う。」と返答しました。UFOカンファレンスについての話しもしました。現在の一種のUFOカルトを築き上げる集団たちの神話は主流メディアやビデオゲーム、CIAやハリウッドでの誤解と誤報を築き、そのツールについても話し合いました。ある人は軍事工作を作り、ほとんどの人は騙されてしまいます。私達は外へ行き、コンタクトをしようとしますが、私はあなたがコンタクトした対象が何なのかを確実に感じ、理解しなければならないのです。懐疑主義者のように聞こえるかもしれませんが、そうではなく、「これは人工的なもの」、「これはET」、「これは多次元からきたもの」…というようにわかっていなければなりません。あるいは単純に目的を誤解しているか…など。これは本当に重要な事です。(略)軍用化された「おとりのエネルギー」を見分ける事ができたところで、コンタクトを始めた時に起きる明確な学習ラインが始まります。(略)あなたはこれをご存知かどうかわかりませんが「(意識の支配性や)侵略性の要素」や「恐怖の誘発」のあるものはほぼ確実に人工的なものです。(略)あなたが深い瞑想に入る時、人為的ではない複数の現象が起こり始める可能性があります。それは5000年前にも起こった事であり、それはアカシックレコードの意識の深い状態であり、同時に他次元や来世や星間文明からの平行次元での活動が起きています。それは夕方に起こる可能性があります。(略)(※グリア博士はコンタクトをする人は電磁波(フィールド)メーター(現在約750ドル程度)を購入して使用する事をオススメしています。それはデルタ波や地場の変化をキャッチし、人工的な電磁気システムをキャッチすれば、鳴ったりしてわかります。そして地球のベースラインの静かな磁場の場所で行うように勧めています。地場の変化がわかりやすいそうです。)磁場の回転的な変化が非常に多い場合はいつもそうとは限りませんが、ETである可能性があり、何も見えなくても、さえない音を聞き始めます。(略)私がポルトガルに行った時、これは実際に何百回も起きました。(略)あなたの意識で乱数発生を起こして、人間側からETの世界に入るシステムを構築する事ができるのです。(略)多くの人はその準備ができていて、どのようなコンタクトスタイルにするかは、その人が構築できるのです。(※その他、グリア博士はレーザーポイントや、レーダー探知機や、登山者が使う雷レーダーを用いて、電磁波計をETたちとの会話のように使う事もあるそうです。)(略)(※グリア博士もBBSで録音されたETの交信音を使っています。これは日本ではiPhoneなどがあれば、JCETIのアプリから入手可能。
https://www.jceti.org/jceti_app/ この音を立ち上げて、ETたちに自分たちの居場所を知らせるという方法もあります。)』

グリア博士


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop