神奈川県の料理教室ブログ-クリスタルマクロ鶴間 | オーガニック エステ サロン Organic Esthetic salon

トップページ
  • 通学クラス吹盾オ込みはこちら
  • 通信講座吹盾オ込みはこちら
あらゆる病気予防を覚えて資格取得♪
ブログ
2019年08月07日 [日々の事]

🌟Dr. Greer: Explaining UFO Phenomena - Part 1 of 2📺🌟グリア博士による『UFO現象の説明、パート2-1』📺

🌟Dr. Greer: Explaining UFO Phenomena - Part 1 of 2📺
https://www.youtube.com/watch?v=R9GM4n8L7Dc
🌟グリア博士による『UFO現象の説明、パート2-1』📺

Dr. Greer goes through some of the archive that he and his team has collected over the years at CE5 expeditions. CE5 refers to Close Encounters of the 5th Kind: Human-Initiated Contact. Some of the more explosive UFO phenomena and evidence will be shown and explained on Dr. Greer's newest documentary being released in December of 2019.
For some information and updates on our newest project and feature-film, please visit
https://ce5film.com/ .
グリア博士は自身のチームで長年CE-5をした際に、保存した記録の一部を紹介します。CE-5(第五接近遭遇参照):人から開始するコンタクト。増加の一途を辿るUFO現象や証拠についての詳細は、2019年の12月に公開される、グリア博士の最新ドキュメンタリー映画で説明する予定です。
最新プロジェクトと長編映画の情報をアップデートするために『
https://ce5film.com/ 』を訪問して下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【Japanese translation of the important point of this video】
(重要点を日本語訳しました。今回のビデオは本当の宇宙船の集大成です。是非、動画をご覧ください♪)
https://www.youtube.com/watch?v=R9GM4n8L7Dc

●グリア博士は意識で視覚化し、ETたちに画像を送信した後、ミステリーサークル内に、その画像が現れた(※ETたちから「受け取った」という応答反応)
●肉眼では見られない時速500マイルで動く金色の物体が出現していたのを知る事は非常に重要な事だった。(特殊カメラの設置)
●(グリア博士が)CE-5をした後に現れたミステリーサークルには、グリア博士のマントラにともなって、四面体に近い3次元的表現の三角形のものが現れた事がある。(※4:34の画像)
●グリア博士がサンタフェに住むと決めた頃、ETたちから「ようこそ」という合図として、ミステリーサークルが現れ、それが信頼できる週刊誌のトップページに載った事がある。
●ETたちの文明に接すると、ETたちは「あなたは一人ではない」という様々なタイプの美しい表現をしてくれる。
●グリア博士がシャスタ山に行った時、800〜1000マイルの三角形の宇宙船が現れた事がある。
●グリア博士はETたちに「地球が癒されるようにと」祈りながらCE-5をおこなった時、ETたちはそれを快く思い、地球と非人道的な人々を癒して導くために、グリア博士のCE-5の中に入ってきた事がある。ETたちはそういった理由(友好的で慈悲的な高い精神性の意識)でCE-5に加わってくるそうです。
(※なるほど…だからCE-5は安全なんですね…。)
●衛星と宇宙船の区別をつけられるようにしておかなければならない。
●グリア博士の親友でもあり優秀な秘書でもあったシャーリーさんは、『私達は私達の世界(地球)にETたちを案内する必要があるから、私達は色々な場所に行ったり瞑想したりして、ビジョンをETたちに伝えなければならないのよ。』といつも教えてくれた。
●シャリーさんが亡くなった翌日、グリア博士の夢の中にコバルトブルーに光る宇宙船(※7:52あたりの画像)が出てきた。
●ヨガの大元である『ヴェーダ』という名前は『A-VEDA(ア・ヴェーダ)』がコンセプトになっている。(※インドのサンクスリット語で『すべての知慧』という意味。)
●(CE-5の時は)優しい静かな意識でトランス状態(瞑想)に入っておこなう。
●(※9:51〜55あたりの動画)グリア博士たちがCE-5の最中、夜が終わりに近づく頃、ETたちの緑色の光りが現れた。
●(※10:28の画像)グリア博士のオーストラリア人の女性メンバーが飼っていた犬が、彼女に外に出て欲しいと吠え出し、写ったのがこの画像。(※紫外線領域の物体)
●(CE-5をしている間)ETたちは異次元間移動(光りのクロスポイント)の過程と物質化の解除を経て、(CE-5をしている人たちと)一晩中、一緒に座っていたり、私達とつながっている事を何らかの形で知らせてくれる事がある。(※動画12:00〜参照)
●私達は彼らのテクノロジーや意識とつながり、宇宙船に入るように努力する必要があり、最初の頃は少し苦労するかもしれない。(しかし、やがて遠隔透視が成功します。)
●※動画の14:39に出て来る流れ星のような宇宙船はプレアデスの上級大使で、グリア博士といつも一緒にいるそうです。
●※動画の16:22〜18:21の場面は、グリア博士のCE-5中に、レーダーに反応している宇宙船の様子です。とてもたくさんの宇宙船が登場しています。
●※動画19:11〜の実際のCE-5中に起きた場面は非常に貴重なもので、突然、光りのスターサークルが現れた物体で、ブルーグリーンと金色の物体で、それは動く度に、グリア博士たちに、情報のパケット(?)を送って来るそうです。その後、グリア博士はエネルギー領域に入り込み、非物質化し、グリア博士の周囲の人がそれを見たそうです。(略)神意識レベルの宇宙船であるETたちはその時、海にいて、肉眼で見えるビーチポイントにテレポートしたそうです。そして1時間ほどグリア博士たちと連絡(コンタクト)を取り合ったそうです。
●CE-5における様々な現象は、彼らと、私達の「意識と意図」が相互作用して現れているものが多いそうです。
●※24:30〜の動画は、アンドロメダ銀河出身の「ビジューさん」というシニアの大使の方で、IQは約450位(※地球人は最高200程度)で、精神性が非常に高く、両目にテレポーテーションデバイスを取り付け、オーブから出現し、エネルギーは、彼の胸と腹部に保持されているそうです。
●※動画27:54〜28:06の画像は、フロリダのCE-5チームに所属しているペルーの医師が深い瞑想中に、宇宙の生気が彼女を包み、第三の目とクラウンチャクラに入っている画像です。
●※画像28:28のものはテレポーテーションのエネルギーフィールドを撮影したものだそうです。
●※グリア博士は様々なETの名前を聞き取ったり、愛情を込めて名前をつける事がある。
●※ETたちの高度文明は数百を超え、その全てが地球にミッションを持っているわけではない。
●※39:45の画像:ヴェーダ(ヨガの大元)のプージャと呼ばれる祭壇に、青緑色光りを用意し、グリア博士が検出器を取り付けて撮影したところ、「青く光る、ひも状の奇妙な構造」が映りました。これは地球外のもので、他次元から、この次元に具現化して出て来る超次元的な現象なのだそうです。
●※41:07の画像に現れているオレンジ色の他文明の光りが、完全に実体化すると、星間輸送機として、
約数百〜数千フィートの幅になるのだそうです。
●※ETたちは私達が瞑想する準備が整った時、出現しやすくなる。
●※45:12〜の動画は、古代ローマ時代、この英国の場所は、フライングシールドヒル(空飛ぶ護衛の丘)と呼ばれ、何千年以上も、ここでETたちが目撃され続け、地域の名称(ゴールデンボールヒル)の由来になった。ここではETコンタクトを妨害するためにヘリコプターがやって来る事があるが、それを高い意識で回避する事が出来る。
●※CE-5の前は、現場の(負の)エネルギーを取り除き、それからCE-5をおこなうのが良い。

以上、グリア博士の重要なお話しの和訳でした💛ぜひ、動画もご覧下さいませ♪
https://www.youtube.com/watch?v=R9GM4n8L7Dc

ヴェーダ
move


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop