神奈川県の料理教室ブログ-クリスタルマクロ鶴間 | オーガニック エステ サロン Organic Esthetic salon

トップページ
  • エステのご予約
  • 通信講座吹盾オ込みはこちら
Organic Esthetic
ブログ
2021年11月02日 [日々の事]

Today‘s Dr. Steven Greer’s news♪今日のスティーブン・グリア博士のニュース♪

Today‘s Dr. Steven Greer’s news♪
今日のスティーブン・グリア博士のニュース♪

In the world today, the corrupt, dumbed-down and controlled Big Media is the central reason for significant investigations being killed, illegal secrecy persisting and major scientific breakthroughs being suppressed.
今日の世界では、腐敗、茫然、統制されたビッグメディアの中で、重要な調査内容が末梢され、違法な秘密が存続し、実行され続け、必要な科学的進歩が抑制されています。
News

Conventional Wisdom has it that we live in a free and open society with a free press, which plays the role of a key check and balance on government secrecy and abuse. This and other fantasies, foisted on a gullible public, have enabled runaway illegal secret projects to get away with murder, and they are now on the verge of planeticide – the killing of an entire planet.
本来であるなら、私たちは自由で開かれた社会の中、報道活動を自由に行うことができ、政府の秘密の存在や違法行為に対し、重要なチェックとバランス等の役割を果たせるはずなのです。 騙されやすい大衆に押し付けられた、様々な幻想は、暴走した違法秘密プロジェクトが、あらゆる活動を続けることを可能にし、更に、他惑星の存在に多大な迷惑を与えています。それは惑星全体を死へと至らしめます。

The truth is that we have free media – so long as it is inconsequential. That is, freedom of the press exists so long as it is exercised within a certain sphere of influence that does not reach a critical mass of significance. Sure, you can say and write anything – so long as it does not get placed in front of the masses in an honest way. The quaint notion of a free press, serving as the Fourth Estate and watching vigilantly over the interests of The People is one of the great lies perpetrated by the government, and by the corporate media itself. Every insider knows this is a lie.
真実は、取るに足らないものであり、フリーメディアが存在しているということです。つまり報道の自由は、重要な臨界量に達しない、特定の影響範囲内で行使され、存在しています。 大衆の前で情報が正直に公開されないまま、何でも言ったり書いたりできるのです。 それは第四階級(新聞記者)として機能し、人々の利益を注意深く見守るフリーメディアの趣のある概念は、政府や企業メディア自体によって実行されている大きな嘘の1つとして機能しています。すべてのインサイダー(内部の人間)は、これが嘘であるということを知っています。

Big Media must be distinguished from the media in general, insofar as the former is utterly corrupted and the latter is sequestered into spheres of limited influence and significance. Mass retail media – the nightly news, CNN, The NY Times, The Washington Post, Newsweek, Time and the like are less free on anything of real significance than the media of many third world countries – or even communist China.
正直なメディアが破壊され、僅かな影響力しか与えられず、重要範囲から隔離されている限り、ビッグメディアは一般的なメディアと区別して見なければなりません。例えばナイティニュース、CNN、NYタイムズ、ワシントンポスト、ニューズウィーク、タイムアンドザライクなど、多くの第三世界の国々のメディアは、共産党の中国よりも、本当に重要な内容に関して言えば、自由に真実の情報を発信できるとは限りません。

Without the cooperation, compliance and corruption of Big Media, the shadowy programs that keep the world burning could in no way prevail. In fact, when recently asked by a member of Congress how these illegal operations persist and flourish, I had to tell him it was the primarily due to the fact that Big Media give them a free pass.
ビッグメディアの協力や、そういった腐敗的コンプライアンスが存在しなければ、世界を動かす陰のプログラムは決して上に立つことはできませんでした。実際、最近の国会議員から、これらの違法プログラムの作戦が、どのように存続し、繁栄しているのかと尋ねられた時、それは主にビッグメディアが彼らにフリーパスを与えたという事実があるのだという事を伝える必要がありました。

From Dr. Greer's 2004 paper – Media play
グリア博士の2004年の論文―メディアプレイ

This documentary is Dr. Greer’s answer to the current government and media disinformation campaign promoting 3 big lies:
このドキュメンタリー映画は、大きな3つの嘘を広める、現在の政府やメディアの偽情報キャンペーン行動に関する、グリア博士からの回答です。

1.We do not know what these UAPs/ UFOs are. WE DO.
2. Humans cannot make craft that can maneuver like UFOs. WE CAN and WE DO.
3. The UFOs are a threat. THEY ARE NOT.

1.これらのUAP / UFOが何であるかはわからない…と言われていますが、私たちは何であるのか知っていますし、理解しています。
2.人間はUFOのように操縦できる工芸品を作ることはできない…と言われていますが、地球の人は、既にこういった乗り物を作れるし、操縦しています。
3.UFOは脅威だ…と言われていますが、それは全く事実ではありません。


Watch "The Cosmic Hoax" for free.
And share and post on any non-commercial sites to get the word out !

映画『宇宙のデマ』を無料でご覧いただけます。
非営利のサイトで共有&投稿&真実を伝えましょう!


Listen to Dr. Greer explaining many of these issues in depth in his series on GAIA. Join via this link and 30% of your membership goes to support Disclosure and CE5.
スティーブン・グリア博士のGAIA出演シリーズで、これらの問題の多くが詳細に説明されています。是非グリア博士のお話を聞いてください。このリンクから参加すると、メンバーシップの30%がディスクロージャーやCE5のサポート支援に使用されます。

・・・・・・
オススメの参考文献:

Recommended references:

知ってはいけない 隠された日本支配の構造
著者:矢部 宏治
出版社:講談社 (2017年)

It's dangerous if you know the truth about Japan
Hidden structure of Japanese rule

Author: Koji Yabe
Publisher: Kodansha (2017)


知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた
著者:矢部 宏治
出版社:講談社 (2018年)

It's dangerous if you know the truth about Japan 2
Japan's sovereignty was thus lost

Author: Koji Yabe
Publisher: Kodansha (2018)


★本の内容★
・日本政府はCIAから多額のお金を得ている
・日本政府は密約を解読できないまま米軍との密約を続けている
・このままでは日本政府は正常な機能を果たせない
・日米の政府を動かすエリート手法とは嘘と言い訳の塗り重ね
・日本は完全にアメリカに支配されている
他多数→グリア博士の『Media play』参照

★Book contents★
・Japan gets a lot of money from the CIA
・The Japanese government continues to make secret agreements with the U.S. military without being able to decipher the secret agreements
・At this rate, the Japanese government will not be able to perform its normal functions.
・Elite methods to move the Japanese and US governments.
It's a layer of lies and deception
・Japan is completely dominated by the US.
Others→See Dr. Greer's “Media play


Today’s music♪
Lindsey Stirling - Underground


「炎」英語Ver - LiSA
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop