神奈川県の料理教室ブログ-クリスタルマクロ鶴間 | オーガニック エステ サロン Organic Esthetic salon

トップページ
  • 通学クラス吹盾オ込みはこちら
  • 通信講座吹盾オ込みはこちら
あらゆる病気予防を覚えて資格取得♪
ブログ
2018年01月03日 [日々の事]

You can read Dr. Steven Greer's book only slightly free in here♪ スティーブン・グリア博士の本を少しだけここで無料で読めますよ♪

From an 45 minute interview with Dr. Greer including his take on latest media coverage.
最新のメディアの取材における、グリア博士との45分間のインタビューより。
http://www.outerlimitsradio.com/unacknowledged/

Steven M. Greer, MD is Founder of The Disclosure Project, The Center for the Study of Extraterrestrial Intelligence (CSETI) and Sirius Technology Advanced Research, LLC (STAR LLC).
スティーブン・グリア医学博士は、ディスクロージャー・プロジェクト(STAR LLC研究所、シリウステクノロジー研究センター)、地球外知的生命体(CSETI)の創立者です。

Father of the Disclosure movement, he presided over the groundbreaking National Press Club Disclosure Event in May, 2001. Over 20 military, government, intelligence and corporate witnesses presented compelling testimony regarding the existence of extraterrestrial life forms visiting the planet, and the reverse engineering of the energy and propulsion systems of these craft. Over one billion people heard of the press conference through the original webcast and on subsequent media coverage on BBC, CNN, CNN Worldwide, Voice of America, Pravda, Chinese media, and media outlets throughout Latin America. The webcast had 250,000 people waiting online- the largest webcast in the history of the National Press Club at that time.
ディスクロージャー活動の父でもある彼は、2001年5月にナショナル・プレス・クラブにて、ディスクロージャー活動を統轄しました。惑星間を訪問する地球外知的生命体の存在と、彼らの船に使われているエネルギーシステムの、リバースエンジニアリングにおいて、20以上もの軍隊、政府、知能活動、および企業の証人たちが注目せずにはいられない証拠物的を示しました。10億人を超える人々が、オリジナルWeb放送を通し、BBC、CNN、ラテンアメリカ、ボイスオブアメリカ、プラウダ、中国メディア、メディアアウトレット等のメディアたちの取材において、記者会見を行いました。ナショナル・プレス・クラブの歴史上では、Web放送にて、最大250,000人もの最大視聴レベルを誇りました。

A lifetime member of Alpha Omega Alpha, the nation’s most prestigious medical honor society, Dr. Greer has now retired as an emergency physician to work with CSETI, The Disclosure Project and STAR,LLC. During part of his career, he was chairman of the Department of Emergency Medicine at Caldwell Memorial Hospital in North Carolina.
アルファオメガアルファ(国家において、最も名誉ある医学学業成績認定委員会)のメンバーでもある、グリア博士は、今や、CSETI、ディスクロージャー・プロジェクト活動を行うために、現在は、緊急医師を引退し、ノースカロライナのコールドウェル記念病院において、救急医療部門の会長を務めています。

He is the author of five insightful books and multiple DVDs on the UFO/ET subject. The newest being “Unacknowledged” the companion book to his new film that is full of explosive testimony. He teaches groups throughout the world how to make peaceful contact with extraterrestrial civilizations, and continues to research bringing truly alternative energy sources out to the public. Dr. Greer has studied the Sanskrit Vedas extensively and has been teaching mantra meditation for over 30 years.
彼はUFO・ET問題についての、5冊もの真実の本と、いくつかのDVDを制作・提供しています。最も新しいものでは驚異的な証拠が埋め尽くされている映画「Unacknowledged(非認可)」があり、それは大人気を奏しました。彼はグループ内で、世界中では、どのようにして、地球外文明との平和なコンタクトが出来るのかを教えており、一般の人々にも、本当の代替エネルギーを公表し、研究し続けています。グリア博士はサンスクリット語のヴェーダ哲学(ヨガ・スートラ参照)も、広く学習し、30年以上にわたり、マントラ瞑想も教えています。

His newest documentary, “Unacknowledged” premiered April 24, 2017 in Los Angeles It was the #1 Documentary in 2017 for iTunes. In it Dr. Greer presents brand new, top-secret evidence supporting Extraterrestrial contact including witness testimony, classified documents and UFO footage while also exploring the consequences of ruthlessly enforcing such secrecy. The viewer learns that a silent coup d’état occurred dating back to the 1950s and that Congress, the President and other world leaders have been sidelined by criminal elements within the Military-Industrial-Financial complex.
2017年4月24日、ロサンゼルスで初公開された彼のドキュメンタリー映画「Unacknowledged(非認可)」は、2017年、iTunes上で、No.1の人気を誇りました。その間、グリア博士は証人の証言、機密扱い文書を含む、地球外知的生命体とのコンタクトや、真実のUFO映像など、極秘裏の証拠も公表しています。映像では、1950年代に遡り、静かなクーデターが起こり、議会、大統領、多くの国の世界的リーダーたちが、軍隊産業複合体の中で、犯罪要素から、表に出られなくさせられている事が伺えます。

Dr. Greer personally briefed among others: James R. Woolsey when he was sitting CIA Director for President Bill Clinton, General Patrick Hughes when he was Director of the Defense Intelligence Agency and Admiral Tom Wilson when he was Head of Intelligence for the Joint Chiefs of Staff.
グリア博士が個人的に概要説明してくれました。:ビル・クリントン大統領をCIAディレクターにさせていたジェームズR.ウールジー、彼は統合参謀本部のトップだった時、国防情報局のディレクターとトム・ウィルソン提督の時のパトリック・ヒューズ将軍でした。

Dr. Greer has been seen and heard by millions world-wide on CBS, the BBC, The Discovery Channel, the History channel, The Ancient Aliens series, Thrive and through many news outlets worldwide.
グリア博士の話しはCBS、BBC、ディスカバリーチャンネル、ワールド歴史チャンネル、古代宇宙人シリーズ、スライブ、その他、多くのニュース番組を通し、世界中の数百万人に視聴されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Quotes by Dr. Greer.
“Nobody has asserted that there is an actual threat to humanity from these objects: It seems to me that any civilization capable of routine interstellar travel could terminate our civilization in a nanosecond if that was their intent. That we are still breathing the free air of Earth is abundant testimony to the non-hostile nature of these ET civilizations.”
グリーア博士の引用文。
「誰もが、人類に対し、地球外知的生命体が、脅威を示す存在だとは主張していないのです。:地球外知的生命体たちにとって、私たちが敵であると判断しているとするならば、1ナノ秒で、既に、私たちの文明は終わらせる事が出来ると、私は思っています。私達がまだこうして、息を吸っていられるのは、他のET文明にとって、私達は、非敵対的であると言う最大の証拠なのです。」

“That the official government.—and the official keepers of truth in the media and science—have been deceived for this long is a tribute to the sophistication, depth, breadth, and ubiquity of a secret program unparalleled in history…. It seems that the effectiveness of the secrecy is itself related to the stunning, incredulity of the nature of the secrecy. Put another way, the whys, how’s, and wherefores of these secret projects are so bizarre and unbelievable that they provide their own best cover; no one would believe it even if they came upon it. It is absolutely over the top.”
「それは、政府でも公に出来るものです。そして、メディアや科学の中で本当に公に出来るものなのです。しかし、彼らは騙されました、なぜなら、これは歴史上、長きにわたる、未曽有の秘密プログラムの深さでもあり、最も巧妙なものでもあり、奇妙なものでもあるために、誰もそれを疑わないように作られているのです。そして、それは正にトップシークレットとして存在しているのです。」

“It isn’t going to be the end of ‘the’ world; it is the end of ‘an old world’ and the simultaneous establishment of a new one. We are already in the early stages of the golden era of the human race—one that is going to go for 500,000 years…. Spaceship Earth needs to be guided through this period and be firmly established as the civilization it’s intended to be. There are extraterrestrial civilizations standing ready to assist, and at a certain point things will change very rapidly.
「それは、‘その’世界の終わりではなく、‘古い世界’の終わりと、新しいものが共存しています。私達は、既に、これから50万年間、歩もうとしている、未来の黄金時代の、初期段階にいます…。地球の宇宙船は、この期間を通して動き、他の文明と、意図の一致上、共に働く必要があるのです。助ける準備が出来ている地球外知的生命体の文明は既に存在し、ある点で、状況は非常に急速に変わるでしょう。」

This transformation isn’t going to happen by itself. We humans are going to have to guide it and facilitate it. But we’re not going to be alone. The destiny of the human race and Earth has never been alone. It’s never been without assistance, and it’s never been in doubt. There’s no doubt about what our future and our destiny is going to be. The only question is how we’re going to extricate ourselves from the current situation and establish our world firmly on the path of peace and justice.
「この変化は、それ自体で起こる訳ではありません。私達、人間は、それを誘導し、それを容易にさせるための手助けをする必要があるでしょう。私達は、一人ではないのです。人類と地球の運命は、常に分離していた事はありません。私達の未来と、私達の運命は、共にあると言う事において、疑いの余地はありません。唯一の問題は、私達が、いつ、どのように、現在の状況から抜け出し、平和と公正さの上において、私達の世界を築こうとしているかなのです。」

This is the planet of free will. Our free will has to be applied in order for this transformation to happen. This is the lesson we have to learn. And as soon as we all pull together and use our free will to make this happen, it will happen…. The Earth and humanity are ready to blossom. And it is not just the springtime of Earth. It is the springtime of the entire cosmos.”
–Steven Greer, M.D., Hidden Truth, Forbidden Knowledge, pgs. 226-227
「この世界は自由意志の許されている惑星です。私達の自由意志は、この変化が起こるために、使われる必要があります。これは、私達が、学ぶ必要のある教訓となるのです。私達がみんなで力を合わせ、私達の自由意志をそれぞれにおていて、同時に、それが使われる時、それは起こるのです…。地球と人間たちは、既に花を開かせる準備が整っています。それは地球にとどまる事のない「宇宙全体の春」なのです。」
―スティーブン・グリア医学博士、隠された真実、禁じられた知識−P226〜P227。

“Earth is under a type of cosmic quarantine. It is known that we are not yet socially and spiritually evolved enough to go into space with such advanced technologies—so our wings are clipped for now. The key to our being welcome in the cosmos is peace. There are entire worlds that don’t even have a concept of war that are highly developed and are at or beyond our level of technological achievement. So a world like ours would be enormously risky to turn loose on the cosmos; we are just still too violent and primitive….
「現在、地球は宇宙から隔離されているような形で存在しています。私達が、高度テクノロジーのある宇宙に入るのには、まだ、まだ社会的にも、精神的にも、十分に、進化していないために、私達の翼は、今の所、開けないのです。私達が宇宙の平和を望む事は、まさに、私たちにとっても喜び事を作成する鍵となります。それは、高い意識の中での、私達の技術的な達成レベル(を越えて)には、全世界の戦争の概念さえもない平和な意識が存在しています。つまり、現在の私達の世界観は、まだ、宇宙の外に向かって行くには、危険を伴うでしょう;私達はまだ、暴力的過ぎであり、原始的過ぎるのです…。」
※(注)無知過ぎて危なっかしく、未成長の状態であると意味です。

Our ability to utilize all the technologies we have developed covertly has been truncated by extraterrestrial enforcement of a type of quarantine. They [the Ets] are charged with protecting the universe from a species whose technologies have way outstripped their social and spiritual development. This is manifest universal justice. It would be the height of insanity and folly to turn militaristic humans loose on the cosmos!
「私達が開発している、高等科学技術の利用能力は、地球外知的生命体から、強制的に、使えないように、追い詰められています。
私たちのテクノロジーは、素晴らしい精神の開発を遂げた地球外知的生命体である、彼らから、宇宙を保護する方法として、警告されています。これは公正な事であり、明白な事実です。野蛮な意識を持つ者を、宇宙の中で自由に野放しにする事は、精神異常的な愚行ともなりえるからです!」

Neil Armstrong was over-heard saying as we landed on the moon, there are numerous extraterrestrial vehicles on the crater, watching us and that we were essentially warned off the moon….
But, if we go out into space, united and in peace, the universe is an open book for us.”
–Steven Greer, M.D., Hidden Truth, Forbidden Knowledge, pg. 254
「ニール・アームストロングが月に着陸した頃、クレーター上に、たくさんの地球外知的生命体たちの乗り物があり、私達を目撃していたり、彼が月に近寄らないように、彼らから警告された…と言う話しを、私は昔、聞かされた事があります。しかし、私達が宇宙の中に飛び込む時、宇宙は私達にとって、安らぎのための学びの教本となるでしょう。」
―スティーブン・グリーア医学博士、隠された真実、禁じられた知識、P254。

“Injustice will give way to justice, and poverty to abundance, and from destruction we will go into a time of beautiful and perfect architecture and a perfect and enlightened social order….
As time goes on, there will no distinction between the spiritually enlightened ones, and those who we consider for political or leadership positions. You won’t be allowed to be a leader if you are not enlightened.”
–Steven Greer, M.D., Hidden Truth, Forbidden Knowledge, pgs. 264-265
「不正な行為や貧困は、やがて、豊かさと、公正さに取って代わる時が来るでしょう。破壊から、私達は美しく、完全なアーキテクチャと、完全で、啓発された社会秩序の時代に入るのです…。精神的に発達した存在として、格差等を望まないで下さい。あなたの精神が発達していないとすれば、あなたは、リーダーである事が許されないでしょう。」
―スティーブン・グリア医学博士、隠された真実、禁じられた知識、P264〜265。

“In the near future, every person will arise to the responsibility of independently seeking the truth, reading, studying, meditating, and praying for their own spiritual development…. We will eventually evolve a universal spirituality.
–Steven Greer, M.D., Hidden Truth, Forbidden Knowledge, pgs. 306-307.
「近い将来、全人類は、自立し、真実を探し、学習し、瞑想し、祈りの中で、彼ら自身の精神的な発達(成長)を求め、自身の責任を追えるようになるでしょう…。つまり、私たちは、自身を成長させる事が出来るのです。」
―スティーブン・グリア医学博士、隠された真実、禁じられた知識、P306〜307。

“The major theme for the next several hundred thousand years will be the establishment of a divine-civilization—a civilization that is on Earth in a state of spiritual enlightenment….
There is so much. All the wondrous worlds—all the fine celestial realms—will be opened up to the knowledge of people, even as they dwell on the Earth.
And the Earth will become one of the great jewels in the crown of the entire cosmos. This is the destiny of Earth and the destiny of humanity.
The early stages of peace on Earth will be paralleled by early, open contact with extraterrestrial civilizations.
There is a threshold we must first cross: universal peace.”
–Steven Greer, M.D., Hidden Truth, Forbidden Knowledge, pgs. 315-316.
「次の数十万年の主なテーマは、スピリチュアルな(精神性の)教化の状態へと移行させる、地球文明の建設です…。それはたくさんあります。ちょうど彼らが地球を思う時、様々な世界のあらゆる優れた天人(マスター)は、人々の知識領域を広げる事を手助け出来るでしょう。そして、地球は宇宙全体の冠の中で、大きな宝石の1つになるでしょう。これは地球の運命と、人間の運命です。地球上の初期段階として、地球外知的生命体と、平和な文明と、オープンにコンタクトをする事と並行的に実行されるでしょう。私達がまず始めに乗り越えなければならない敷居とは:「普遍性のある宇宙レベルの広大な平和」なのです。」
―スティーブン・グリア医学博士、隠された真実、禁じられた知識、P315〜316。

Available only at our store.
ここから入手可能♪
https://sirius-disclosure.myshopify.com/


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

PageTop